おイモ姫は独り言が多い

おイモ姫は独り言が多い

0歳の子を育てるもうすぐアラサーのワーママが主に育児のことについて書いています。

12時間労働30分休憩の精肉店でのアルバイトの話

 

おはようございます。

 

今日はわたしの学生時代のアルバイトの話シリーズ第二弾、12時間労働30分休憩の精肉店でのアルバイトの話をしたいと思います。

 

タイトルからかなりのやばさが伝わるかと思います笑

 

ここでは大学一回生の4月から7月までの3ヶ月間働いていました。

 

ちなみに第一弾はこちらです。

 

oimohimeha-hitorigotogaooi.hatenablog.com

 

 

近所のスーパーの精肉店

わたしが働いていた精肉店は当時住んでいたところから徒歩3分のスーパーの中にある精肉店でした。

 

買い物はそこのスーパーでするのになんでそんなところで働こうと思ったのか。

 

家の近さだけで選んで安直すぎたなと思います。

 

ただ家が近いのはとてもありがたかったです。

 

しかし最初はこの精肉店で働くつもりはありませんでした。

 

スーパーでアルバイト募集と書いてある貼り紙があったのでスーパーのレジ打ちのアルバイトを募集しているのかと思ったのです。

 

しかし貼り紙に書かれている電話をかけて面接に行ってみると精肉店でのアルバイトの募集だったという。

 

まあでもそこまでレジ打ちのバイトがしたかったわけではないのでここでいいかと働くことにしました。

 

ちなみに塾講師のアルバイトとは掛け持ちして働いていました。

 

 

休憩時間が早くて短い

仕事内容は簡単でした。

 

お客さんがほしいお肉をはかって袋に詰めて売るだけです。

 

たまにお肉を切ったりもしましたが難しくありません。

 

店長や社員、アルバイトの子たちも優しかったので人間面では問題ありませんでした。

 

しかし体がかなりキツかったです。

 

仕事中はずっと立ちっぱなしなのですよね。

 

ちょっと裏で座って休憩なんてスペースもありません。

 

それなりに忙しいときはまだ体を動かして立ちっぱなしの辛さも忘れられるのですが、暇な時間帯は最悪です。

 

立ちっぱなしで何もすることがないというのはかなり苦痛です。

 

さらに休憩が早くて短い。

 

例えば朝の9時から6時までのシフトだとするとお昼休憩が12時から30分でした。

 

酷いときは11時から30分。

 

そもそもこの労働時間で30分休憩って労働基準法に違反してるしバランスおかしくないですか?

 

後半の労働時間長すぎますよね。

 

休憩時間が短いこともおかしいとは思っていましたが、当時のわたしは田舎から出たばかりで働くってこういうものなのかと騙されていました笑

 

こんな授業がない日は大体こういうシフトでした。

 

平日は夕方からとかだったのでまだましでしたが、それでも休憩0なので腰と足がかなり痛かったです。

 

 

12時間労働30分休憩

そういう感じだったのでアルバイトはどんどん減りました。

 

多分社員の数もこのときかなり少なかったのだと思います。

 

だから人手が足りなくてアルバイトに無茶なシフトで働かせる。それが原因で辞められる。

 

最後に残ったのはわたしともう1人だけになってしまいました。

 

これが大学が夏休みに入りそうな7月くらい。

 

授業もほとんど終わっていたのでわたしは1日フリーな日が多かったです。

 

そこからですね、12時間労働30分休憩のシフトが始まったのは。

 

オープンからクローズまでいて休憩は12時の30分だけ。

 

学生にこんなのとさせるなんてそこらへんのブラック企業より酷いですよ笑笑

 

店長はいい人なんですよ、優しいおじいちゃんで。

 

でもなんでこんなことになってしまったのでしょうかね笑

 

 

そして飛ぶ

7月の終わり、もう辞めようと思いました。

 

気づいたら8月も週4でこんなシフトが組まれていました。

 

もう無理だ。

 

親に働きすぎて止められたとか、いろいろと辞める言い訳を考えていました。

 

今のわたしなら理由なんか言わずに辞めますだけ言って辞めれるのですが、当時はまだまだ可愛い学生でしたから、そんなことできませんでした笑

 

辞める辞めると思っていたある日、店長が何かを察したのかわたしに話しかけてきました。

 

「最近バイト飛ぶの流行ってんねん。明日も頑張ろな」と。

 

そうです、最近バイトに飛ばれるのが流行っていたのです笑

 

わたしにも飛ばれそうと思って声をかけてきたのかもしれません。

 

次の日、飛びました。

 

 

最後に

以上が12時間労働30分休憩の精肉店でアルバイトをしていた話でした。

 

最後はあっけなく終わってしまいました(⌒-⌒; )

 

良い子はバイトを飛ぶなんてことはしないでくださいね。

 

こんな終わり方だったのでその後このスーパーにはかなりコソコソ行っていました笑

 

近所のスーパーで働くのはこういうことがあるから良くないですね。

 

ただ社会人になっていろいろと知った今、ここの精肉店の労働環境はかなりやばいなと実感しています。

 

無知とは恐ろしいです。

 

長くなりましたが以上になります。

 

ほなまた🍠

SONYのイヤホン「LinkBuds S」を買いました

 

おはようございます。

 

この間の土日にSONYの新しいイヤホン「LinkBuds S」を購入しました。

 

今日はLinkBuds Sについての記事を書こうと思います。

 

 

LinkBuds Sとは

まずLinkBuds SとはSONYの新しいワイヤレスイヤホンです。

 

 

高性能ノイズキャンセルイヤホンと謳われています。

 

イヤホンを軽くタッチするだけでノイキャン機能の切り替えができます。

 

ノイキャンモードをOFFにすると外の音がしっかり聞こえるようになるので、音楽も聞きながら周りの音も聞きたいときに便利です。

 

機能面はもちろんですが、イヤホン本体がとても軽いのも魅力です。

 

イヤホンはつけている感覚がない方が快適ですよね。

 

LinkBuds Sは本当に軽いし小さいのでつけている感覚が少ないです。

 

そして少ない充電時間で長いこと聴けるのも魅力です。

 

5分の充電で60分再生可能だとか。

 

充電し忘れたときでもさっと充電できてしまうので嬉しいですね。

 

色はホワイト、ブラック、エクリュの3色あり、わたしはエクリュというクリーム色っぽい色を購入しました。

 

f:id:oimohimeha-hitorigotogaooi:20220627080754j:image

 

こんな色です。

 

 

LinkBuds Sを使ってみた感想

早速使ってみた感想ですが、まず本当に小さくて軽いです。

 

今まで使っていたイヤホンが結構ゴツくて耳にイヤホンついてる感が満載だったので、大きさ的には半分くらいになった気がします。

 

そして一番重要なノイズキャンセル機能と外が聞こえるモードの切り替えについて。

 

家で聞いているときはあまりわからなかったですが、外や電車で使うと顕著に違いがわかりました。

 

ノイズキャンセル中はもちろん外の音は聞こえないです。

 

外が聞こえるモードにすると音楽も聴いているのに外の音がしっかり聞こえます。

 

周りの音が聞こえるので電車での乗り過ごしも防止できそうです笑

 

操作も簡単なのがいいですね。

 

再生についてもイヤホンを軽くタッチするだけなので、楽ちんです。

 

音質ももちろんいい感じですよ。

 

 

最後に

以上がLink Buds Sについてでした。

 

特にイヤホンにこだわりはないのですけどね、ドラム式洗濯機を買ったときについたポイントで買おっかなという軽いノリで買いました。

 

前使ってたイヤホンも3年くらい部品が壊れて輪ゴムで巻いてる部分があったし、ちょうどね。

 

気になる方はぜひぜひ。

 

ほなまた🍠

長芋と小松菜のきんぴら

 

おはようございます。

 

今日は先日夜ご飯に作った長芋と小松菜のきんぴらを紹介します。

 

余り物で作った簡単メニューです。

 

まずは完成品をどうぞ。

 

f:id:oimohimeha-hitorigotogaooi:20220623122828j:image

 

 

早速作り方を紹介します。量は2人前です。

 

まずは材料を切ります。

 

人参2分の1本、長芋150gを短冊切りに。

 

小松菜は2束を3㎝ほどの長さに切ります。

 

次に熱したフライパンにごま油を入れ、切った野菜たちを入れて炒めます。

 

火が通ってきたら味付けです。

 

醤油、酒、みりんをひとまわし、均等な量を入れて炒めます。

 

次に白胡麻を入れて炒めます。

 

我が家は白すりごましかないのですりごまを使いましたが、美味しくできました。

 

全体に味が回ったら完成です。

 

 

ごま油で炒めて醤油、酒、みりんを均等にいれれば材料はなにであってもきんぴらになります。

 

よく余った食材できんぴらを作るので、皆さまもぜひどの食材の組み合わせが美味しいのかお試しください。

 

ほなまた🍠

 

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村 料理ブログへ

ドラム式洗濯機を買いました

 

おはようございます。

 

先日雨の日の洗濯物事情の記事を書かせていただきました。

oimohimeha-hitorigotogaooi.hatenablog.com

 

そこで乾燥機能付きの洗濯機がほしいというお話をさせていただきましたが、なんと買いました!笑

 

ドラム式の乾燥機能が付いた洗濯機を。

 

というわけで、今日は買ったドラム式洗濯機についての記事を書こうと思います。

 

 

型落ちのドラム式洗濯機

ドラム式洗濯機というと高価なイメージで、20万円超えるのは当たり前の世界だと思っていました。

 

なかなかデカい出費です。

 

今回ヨドバシカメラへ洗濯機を見に行ったのですが、やはりそれくらいの価格帯のものばかりでした。

 

それなりの機能でできるだけ安価なものをと探していたのですが、ありました。

 

店員さんに聞いて教えていただきました。

 

なんと10万円台でありました。

 

かと言って容量が少なかったり、機能が衰えていたりということもありません。

 

容量は12kgと家族が3〜4人で使う分なら十分です。(今使っている洗濯機は5kg)

 

かと言ってサイズが大きすぎることもないです。

 

うちに置けるかどうかがかなり気になりましたが大丈夫そうです。

 

洗いや乾燥の機能はもちろんあります。

 

そしてエアウォッシュ?というシワになりにくくなるような仕組みもついているみたいです。

 

夫はずっと服がシワになるのが嫌だったみたいなのでこれにかなり期待していました。

 

そして水の温度も調整?できるみたいで、落ちにくい汚れなども落ちやすくなります。

 

子供が大きくなって土などの汚れが服について帰ってくるようになるとこの機能は使えそうですね。

 

あとこれは余談ですが、ドラム式洗濯機って縦型の洗濯機より電気代や水道代がかからないらしいですね。

 

なんとなくドラム式の方が大きいし電気代もかかりそうなイメージでしたが、縦型の半分くらいしかかからないらしいです。

 

最初に買う費用はかかるけど、長い目で見るとお得になるかもしれないということですね。

 

 

使ってみた感想

購入して1週間がに我が家に届きました。

 

そして実際に使ってみました。

 

使い方は難しそうに見えましたがそんなに難しくないです。

 

機能がたくさんあるくらいで操作は簡単です。

 

あと操作が全てタッチパネル上で行われます。

 

今までの洗濯機はシンプルなボタンだったので画期的でしたね。

 

さて洗濯後の仕上がりについては生地が柔らかかったです。

 

エアウォッシュという機能のおかげなのか、今までが無理矢理詰めて洗っていたからカチカチになってしまっていたのか。

 

今までよりシワは圧倒的に少なくなっていました。

 

乾燥機は…まだ出番なしです(⌒-⌒; )

 

梅雨に備えて買ったのに、どうやら梅雨明けしそうな雰囲気ですよね笑

 

まあ雨の日は今後いつか絶対やってきますし、そのときに満を辞して使ってみたいと思います。

 

ほなまた🍠

好きだった給食メニュー

 

おはようございます。

 

今日は特別お題「好きだった給食メニュー」について書こうと思います。

 

給食、懐かしいですね。

 

給食は中学生以来ですが、好きなメニューは結構覚えています。

 

早速紹介します。

 

 

わかめごはん

まずはわかめごはんです。

 

数ある人気給食メニューを差し置いてわかめごはんです。

 

でもわかめごはんって美味しくないですか?

 

わたし本当に大好きなんですよね。

 

家で作っても美味しいですが、給食だと美味しさが際立ちます。

 

たくさんのお米で炊くと違うのでしょうかね。

 

 

たくあん

続いてたくあんです。

 

よく覚えているのが、小学生の頃好きな給食ランキングを書いてそれをインタビューするという授業がありました。

 

そのときにたくあんを堂々の2位くらいに書いてインタビューされたことがあります。

 

なんでたくあんが2位なんですか?と笑

 

たしかに小学生が好きな給食ランキングで書くメニューじゃないですよね。

 

でも好きな給食がなんだったのか思い返すとこれしか思い出せないのですよ。

 

家でも食べられそうな食品ですが、家ではあまり出てこなかったから珍しくて美味しくて好きだったのですかね。

 

今もたくあんは大好きです。

 

 

チーズドッグ

チーズドッグとはデザートです。

 

アメリカンドッグを想像してください。

 

あの記事の部分がワッフル状の記事で中のウインナーがチーズになった食べ物がチーズドッグです。

 

これも大好きで、思い出があります。

 

誕生日の日にこのチーズドッグがメニューにありました。

 

わたしが誕生日だということで、その日余ったチーズドッグを全部わたしにくれたのでその日は合計3個もチーズドッグを食べました。

 

それくらいクラス中に周知されているほどチーズドッグが大好きだったのですね。

 

でも実はこれ市販で売っていて、しかもそれを中学を卒業してから知りました。

 

その後は家で買って食べていました。

 

 

最後に

以上が好きな給食のメニューでした。

 

なんかもっとソフト麺!みたいな給食らしいメニューを紹介したかったですが、思い出せる好きな給食のメニューがこんなメニューでした笑

 

たくあんが好きとか言う、かなり変わった子供ですね笑

 

あの頃は給食が当たり前で、たまにお弁当の日があるとやったー!となっていましたが、今となると懐かしくてまた食べたいなと思ったりもします。

 

今の給食のメニューはあの頃と少し違うのかなあ。

 

ほなまた🍠

 

Oisix特別お題キャンペーン「好きだった給食メニュー」

Oisix(オイシックス)×はてなブログ 特別お題キャンペーン
by Oisix(オイシックス)

1歳5ヶ月になる息子、坊主になる

 

おはようございます。

 

最近じめじめして暑い日が続きますね。

 

大人はもちろんですが子供は大人より暑がりです。

 

なので汗をかく量も半端ない。

 

せっかくお風呂から上がっても汗をかいているし、朝起きたら朝で髪の毛がびちゃびちゃです。

 

ということで息子、坊主になりました笑

 

元々坊主にする予定はなかったのですが、勢いで坊主にしてしまいました。

 

そろそろ伸びてきたねという話を夫としていたら、いつもちびちび切るからすぐ伸びるんや、一気に刈ってまえと言われ笑

 

というか夫は去年からずっと坊主推奨派です。

 

去年は断固わたしが拒否していたのですが、今年はわたしもまあ一回くらいやってみようかなという気持ちになぜかなってしまい。

 

その日にバリカンで刈りました。

 

最初は9ミリくらいの長さでいこうとしました。

 

しかしそれだとバリカンが上手く使えず。

 

そこで6ミリでやってみると綺麗にできたので、そのまま6ミリになってしまいました。

 

f:id:oimohimeha-hitorigotogaooi:20220621124117j:image

 

6ミリだとだいぶ坊主ですね笑

 

可愛いけど、少し後悔しています(^_^;)

 

思ったより坊主だったので…。

 

息子が息子じゃないみたいで、まだまだ見慣れません笑

 

保育園で大きい子たちからいじめられないか心配でしたが、みんなで頭をなでなでしてくれていたみたいです。

 

ちなみに夫は坊主になった息子を永遠に可愛いと言っています。

 

顔がはっきりしているので、坊主も似合うみたいです。

 

でも会社の女の人やわたしの母親に写真を見せると不評だったので、女ウケはかなり悪いですね。

 

あと子供が坊主だと親がかなり個性的って思われそうで怖いです笑

 

わたしの勝手なイメージですけど。

 

可愛いのは可愛いし、触り心地も気持ちいいけど早く伸びてほしいです。

 

1ヶ月もすれば伸びてくるかな。

 

ただ髪の毛が汗でびちゃびちゃになることはなくなりました。

 

常にサラサラの状態です。

 

たしかに涼しいのは涼しいでしょうね、絶対。

 

でも…もうここまで短くすることはない…かもしれません笑

 

 

今日は短いですがこのへんで。

 

ほなまた🍠

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 2020年4月〜21年3月生まれの子へ

ドラマ「ナンバMG5」感想

 

おはようございます。

 

今日は先日最終回を迎えたドラマ「ナンバMG5」の感想を記事にしたいと思います。

 

ネタバレになってしまうかもしれないので、まだ観ていない方はご注意ください。

 

 

あらすじ

ヤンキー一家に生まれた主人公の剛。

 

家族からは喧嘩で日本を制覇してほしいと思われているが本人は普通の高校生活を送りたいと、家族には内緒で普通の高校に通うことに。

 

もちろん学校ではヤンキーということを隠して真面目な格好をしている。

 

しかし身の回りで友達がいじめられていたりすると放っておけず、ヤンキーの姿に戻って正体不明のヤンキーとしてのしあがってしまう。

 

そんな二重生活も順調にいくわけがなく、家族や友情に亀裂が入ってきてしまう。

 

剛の高校生活はどうなるのか…?!

 

というお話です。

 

 

見応えのあるドラマ

これは最近観たドラマの中で一番おもしろかったです。

 

ありきたりな展開とストーリーなのにおもしろい。

 

最初は正直あまり期待せずに見始めたのですが、めちゃくちゃ見応えのあるドラマでした。

 

青春ヤンキーギャグドラマなのですが、途中からいや、これただのギャグドラマじゃないぞと。

 

家族愛や友情などについても感動的に描かれていて泣けます。

 

特に9話は剛の正体が学校のみんなにバレてしまうのですが、涙なしには見られません。

 

最終回は1時間ずっと泣いていましたね。

 

いつもドラマは録画して次の日に観ているのですが、このドラマは最終回が気になりすぎてリアタイしてしまいました。

 

ここまで夢中になれるドラマは久しぶりです。

 

 

キャストと主題歌がピッタリすぎる

あとはとあるドラマとは違ってキャストと挿入歌や主題歌がピッタリすぎました。

 

キャストは全員ハマり役すぎます。

 

主人公の剛は間宮祥太朗さんが演じていたのですが、好きになりそうです。

 

あとは挿入歌をかけるタイミング、最高です。

 

WANIMAというバンドの曲がよく使われていたのですが、このドラマとの相性が良いです。

 

9話の剛が学校で喧嘩をしてみんなに正体がバレていくシーンでWANIMAのりんどうを流した方に金一封差し上げたいです。

 

 

感想まとめ

ということでナンバMG5、最高でした。

 

ダビングしてもう一回見ようかなって思うくらい好きなドラマでした。

 

オフショットなどを見ていると、共演者の皆さんの仲の良さが伝わってくるのも良かったです。

 

終わってしまったのが寂しいです。

 

来週剛の愛犬松が主人公のスピンオフがあるみたいなのでそれも楽しみです。

 

ほなまた🍠